通信制高校から大学を目指せる

通信制高校であれば、自分のペースで勉強を進めることができます

通信制高校であれば、自分のペースで勉強を進めることができます : 卒業後は大学に進学することも夢ではありません : 普通の高校と変わらない経験も十分できます

様々な事情で高校に通えない子供がたくさんいます。
授業についていけないだけではなく、周りとなじめなかったり学費が足りなくて通えないなど様々です。
高校を卒業することをこのような理由であきらめてしまう子供は想像以上に多いと言っても良いかもしれません。
自分が高校生の時に、中退した同級生はいませんでしたか。
彼らのその後のことを考えると大変だと思うでしょう。
学びの機会はこれで途絶えてしまったと言うわけではありません。
通信制高校であれば、自分のペースで勉強を進めることができますから、周りに合わせることを考えなくて済みます。
人それぞれ学習のスピードが違うのは当たり前のことですが、普通の高校ではそれが考慮されていないと言って良いでしょう。
確かに、受験した上である程度は同じくらいの学力の生徒を集めて勉強しますが、それでも個人差がありますので授業についていけなくなることがあってもおかしくはありません。
周りの子供たちとなじめることが当たり前というわけではありません。
人によっては人と接することが苦手で、孤立してしまうこともあります。
しかし、高校生なのに孤立してしまうのは苦痛で仕方がありません。
授業でペアを組む時にも苦労するでしょうし、休み時間もひとりぼっちですからつらくて仕方がないでしょう。

別のラジオの話になるが元ヤンチェックに送るとき通信制高校出身故にネタは多いのだが(強めのあるあるネタ)を送りたいのに(コンプラ的にアウトなエグエグネタ)っぽいのと交錯して解らなくなる笑
弱めだけどコースを狙ったコントロールシュートより無回転弾丸一歩間違えたら宇宙開発が多めという←

— フェルナンド・トミーレス (@ElniNOGI) 2018年12月17日